<< 小児科医だけど高齢者の在宅診療 | main | 長く続く咳 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
今日は内科医+小児科医=家庭医?
今日の午前中は1時間ほど郊外にある附属の診療所に内科の代わりで行ってきました。すごく新鮮でたのしかった。来たのは30代から90代の人たち!糖尿病の生活指導や高コレステロールの食事指導。膝痛や腰痛の話、性病を心配して来た若い男の人もいました。そして、おばあちゃんとの無駄話・・・。午前中で30人くらいでしたが久しぶりの内科医を堪能してきました。というのも今週、夏休みを取る医者が多く、誰も行く人がいなくて僕に回ってきました。ラッキー!!有料道路を愛車で飛ばして、楽しみ→診療も楽しんで帰ってきました!でも・・・
午後からは小児科医です〜。しかも、昨日入院した4カ月のあかちゃんが今日の脳波検査でかなりしっかりとした「てんかん」でした。今後、発達に問題がでる可能性も含めて、今、真剣にお話をしてきました。今日から抗てんかん薬の内服を初めてそれでも治まりが悪ければ大学病院などの専門施設に送らなければいけないかもしれません。あ〜、何とかここでうまくいかないかな〜と思い、ため息つきながらこれを書いてます・・・。
そして、今晩はご想像の通り、また、お泊まりです。どれくらい忙しいか、今からぞっとします〜。では、みなさん、また、夜に。
カテゴリ:日々のつぶやき | 15:03 | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 15:03 | - | -
コメント
こんばんはー
小児科医タイムは無事済みましたか?
といってもお泊りでしたね…
こちらは3チビをお風呂に入れてご飯を食べさせ
歯磨きを済ませてちょっと一息です。

内科の代診(っていうんでしょうか?)って
突然お話がくるんですか?
それにしても先生みたいに代診を楽しみにされている
医師の方ってどれぐらいいらっしゃるんでしょうね!?
楽しみながらの診察はきっと先生の思いも
患者さんにも伝わるし、安心できるんじゃないでしょうか。
いいなぁ・・・

そうだ。昨日言ってた質問です。
唐突で申し訳ないんですが…
子どもってよく蚊に刺されますが、
1歳2歳の頃はあまりひどくならないのに
3歳前後から4歳にかけてとてもひどくなるのは
ナゼですか? たまたまなのかなぁ〜
うちのチビたちを見ているとそんな感じがするので
3〜4歳でナニかあるのかと思って…
お時間のあるときに教えてください。

今晩はあまり忙しくならないといいですね!
…今晩こそ?かな?


| チョコひげ | 2005/09/21 7:33 PM |
基本的には蚊に刺されたあとで腫れるのは一種の免疫的反応だと言われています。蚊の毒に対するアレルギー反応みたいなものですかね。1〜2歳代は免疫的寛容と言って外部からのものにややいい加減な反応をしていると言われています。だから、蚊に刺されても軽いんですね。それが3〜4歳になると免疫がしっかりしてくるのでちゃんと反応するようになります。もちろん個人差も大きく、刺されるとすごく腫れる子から大したことない子まで様々ですし、どちらかというとシーズンはじめは大きく腫れてシーズン終盤は反応が鈍くなってくる印象があります。これに科学的根拠はないんですが・・・。
| Dr.TERU | 2005/09/21 9:37 PM |
こんばんは。
なるほろ・・・
免疫的寛容ですか。初めて聞きました。
姪っ子を始め、我が家の上2人が同じ状況で
なんだか勝手に疑問を胸に抱いていたのですっきりしました。 ありがとうございました。

先生・・・眠れてるといいなぁ・・・
| チョコひげ | 2005/09/22 12:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://teltel.jugem.jp/trackback/39
トラックバック