<< Kakadu National Park in Northern Territory(北部準州にあるカカドゥ国立公園)に行って来ました | main | は・は・はげちゃった・・・・・かも。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
エンテロウイルスだったかもねぇ・・・
やっと我が家の風邪も去っていきましたが、妻と長女に感染後期に口内炎が多発してできました・・・。となるとエンテロウイルス感染症だったかもしれませんね。

エンテロウイルスは実は皆さんにとてもなじみのある風邪です。いわゆる夏風邪症候群と呼ばれるもので手足口病やヘルパンギーナに代表される風邪を起こすウイルスなんですねぇ。子供に風邪を起こす一般的なものは他にライノウイルス(鼻かぜ)、コロナウイルス(咳)、インフルエンザウイルス、パラインフルエンザウイルス(鼻・咳)アデノウイルス、ロタウイルス、ノロウイルスなどがありますよね。それぞれはまた、詳しく説明していきますが、今回はこのエンテロウイルスについて・・・です。もともとエンテロとは腸と言う意味があります。つまり、口から入って胃腸症状を主に出すと考えてもらえばよいです。

一般的には・・・
軽い吐いたり、下痢したりという消化器症状とかなり高めの熱が3日前後続きます。これがもっとも代表的な症状ですが、消化器症状はロタウイルスやノロウイルスのように激烈に強くはなく、発熱はアデノウイルスのように長くは続かないのが普通です。でも、無菌性髄膜炎、心嚢炎、結膜炎なども起こすことがよくあり、意外と厄介な風邪ともいえますね。そして、特徴的なものとしては口内炎、歯肉炎などの口腔内の炎症を起こし、また、手足口病に代表されるような発疹も出してくるウイルスでもあります。そして、前述のように夏によく流行します。

この種類の中にはポリオウイルスも含まれます。他にコクサッキーウイルス(心臓に炎症を起こしたりします)、エコーウイルス、エンテロウイルスなど約70種類ほどが知られていていくつかは似たような症状、いくつかは全く違う症状・・・と言う感じで多彩な症状をそれぞれが起こしてきます。

・・・と書くと結構恐ろしいウイルスのようですが、大部分は不顕性感染といって罹るけど発症しないまま終わっていくのであまり、過剰な心配は要りませんからね。今から夏に向かう日本ではほぼ必発の風邪ですね〜。夏の暑い時期に高熱が出るので熱が上がりきってしまって手足ともにあつ〜くなったら、逆に薄着とお部屋を涼しくしてあげて脱水症状にならないようにしてあげてくださいね。
カテゴリ:ちょっと気になるこどものこと | 14:51 | comments(25) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 14:51 | - | -
コメント
こんにちは。
やっと去ってくれて良かったですね。
そんなふうに横文字の名前がついてると,それだけで怖そうな気がするのは私だけでしょうか。

さて,テル先生に予防接種について質問があります。
・DPTを日本で接種する時,3〜8週間あけて次の接種を行うように指導されますが,8週間以上あけてはいけませんか?というのも,ちょうど4ヶ月になる7/12にDPTの第1回を受け,第2回と第3回はオーストラリアに行ってから受けようと考えてました。ところがこちらを出発するのが9/24なので,どう考えても8週間以上あいてしまうんです。第1回を遅らせるか,第2回も日本で受けるか・・・いろいろ考えてしまいます。
・夫が昭和51年生まれです。ポリオの免疫獲得率が低いと言われる年代で,子どものポリオワクチン接種後に注意する必要があると言われています。オーストラリアで接種した場合も,夫は同様に注意する必要があるのでしょうか?日本は生ワクチンで,オーストラリアは不活性化ワクチンだと聞きました。

長々と書きましたが,お時間のある時にお願いします。
| NELL | 2008/07/07 3:56 PM |
NELLさん:基本的にはそれは目安なので少々であれば8週間以上あいても大丈夫です。半年以上あかなければあまり、心配しないでとりあえず、3回接種することを基本に考えていただければよいとおもいます。そして、オーストラリアのポリオワクチンは基本的にご指摘通り、不活化ワクチンですのでお父さんへの感染は心配しなくてよいですよ。オーストラリアの生活を楽しめるとよいですね。
| Dr.TERU | 2008/07/07 6:23 PM |
お久しぶりです。テル先生。アデレードはどんどん寒くなっていきますね・・・・。じっとりしてるし・・・・。
うちの娘は6ヶ月に入ってから風邪ばっかり引き出しました。というのもチャイルドケアにこの時期のこの季節に入れたからです・・・。覚悟はしていたものの、わが子が苦しそうにしているとつらいですねぇ・・・・。さてさて、私の娘は鼻、咳がメインの風邪を14日ぐらい引いて、今日から本格的に熱が出てきて、胸に湿性ラ音が聞こえてくるようになったので、これはいけないということでGPへ行ってまいりました・・・。するとのどは赤くないけど、チェストインフェクションを起こしているのだろうということで、アモキシリンという抗生剤を処方してくれました。テル先生的にもこの治療方針は賛成ですか??!!というのもどのGPがいいのか今ひとつわからなくて・・・。早くよいホームドクターを見つけたいんですが・・・。すみません、ながながと・・・。
ちなみに私は仕事復帰しました。FMCで偶然あえるといいな!!あ、ちなみに昨日、肺炎をこじらせたっぽいおとこの子が入院してました。こういう患者さんも小児科の先生が見に来るんですか?!
| ボニー | 2008/07/07 7:20 PM |
ボニーさん:今から子育て本番ですね。この時期にチャイルドケアに入れるのは勇気が要りますよね・・・。しばらくは保育園病にやられそうですね。人の治療法を批評するほどすばらしい医師ではないのでわかりませんが、6ヶ月の子が湿性ら音を呈することはよくあるので注意深い経過観察が必要です。また、ちょうど移行抗体が切れてくる頃なので熱も出やすい時期です。個人的には発熱2日を経過してから抗菌薬は投与したいところです。選択肢としてアモキシリンはよい選択だと思います。よい医師(基準は曖昧ですが)を見つけるのはどこでも大変なことですね。FMCで会いたいですね。僕は水曜日は確実にレベル5にいます。また、今月か来月からRural Clinical Schoolをベースに仕事を始めるので会えたら良いですね。でもERには新米看護師として韓国人の友人が働き始めています。ヤンウンというので話してみてください〜。通常はどこでも子供が入院した場合は小児科医が来るはずです!
| Dr.TERU | 2008/07/07 11:03 PM |
予防接種の相談のときにはお世話になりました。

また相談させてください。
1歳10ヵ月の息子なのですが先週から発熱と咳、鼻水が続いていまして、熱は夜になると39度5分あたりの熱が3夜ほどで朝になると微熱、食欲はないものの元気なので保育園には行かせてました(保育園のお昼は食べてくれていたので・・・)
昨日熱は治まったのですが咳が酷くなってきたのでおばあちゃんに小児科へ連れて行ってもらいました。

おばあちゃんの説明によると血液検査をしてウイルスが体のどこかに入ったのでしょう、どこにとは分らないので抗生物質と咳と痰切れの薬を3日間飲んでまた来て下さい。
血液検査で WBC:13.7H CRP:1.7H で WBC の数値が多いと言われたらしいのですがおばあちゃんよく分らなかったと。
(血液検査しか方法はなかったのでしょうか?インフルエンザのような検査方法があると先生書いてましたよね?)

フロモックス小児用細粒100mg 毎食後3日間
セネガシロップ、サリパラ液、アスベリンシロップ0.5%、ムコソルバンシロップ0.3% 4種類を混合

私は夏風邪?こちらを参考にアデノウイルスかなと思ってたのですが、 WBC てなんでしょうか?
ウイルスが体のどこかにて風邪てウイルスしゃないんですか?
ウイルスの場所特定しないといけないの?抗生物質てきかないんじゃないの?と思いまして。
息子は抗生物質を飲んだら下痢になるんですよね、昨日もやはり下痢・・・ なので私の判断で夜から飲ませてません。
それに食欲は相変わらずないのですが元気にしてますし薬が効いたのか咳も少し治まってきましたし。
3日後の病院も行かなくていいかと思ってるのですが先生どうでしょうか?

咳が酷かったので肺炎とかだけ心配だったので病院に行ってもらたのですが、私の判断ではもう少しで良くなるかなと思ってたのですがおばあちゃんに肺炎とかと言われると・・・。

少し熱がでると座薬したんか、とか言い出すパパとおばあちゃんの説得にママは余計疲れます。
アドバイスどころか孫かわいさで同居も大変ですよ。

話がそれてしまいましたがフロモックス飲まさなくて元気なら3日後の病院も行かないという私の判断どうでしょうか?
血液検査のWBC CRP てなんでしょうか?
お願いします。







| うささ | 2008/07/08 9:59 AM |
うさささん:心配の種はつきませんね。まず・・・どこかに風邪のウイルスが入ったのでしょう・・・と言って抗生物質を出すのは間違っています。ウイルスならば抗生物質は効きません。そして、咳がひどいのであれば体のどこかではなく、メインは気管支にウイルスが感染したと思われますね。そして、熱がさがってから肺炎などの炎症がひどくなることは小児では基本的にありえません。なので、熱が自然に下がってしまえば抗生物質はもう不要と思ってよいでしょう。つまり、今回は抗生物質不要のウイルス感染症が気管・気管支をメインに起こったと考えるのが妥当だと思います。そして、WBCは白血球数のことです。これは体の中で炎症が起こると通常は上昇します。ただ、ウイルスによっては下がることもあるので一概には言えませんが、一応、炎症のひどさの目安になります。CRPも同じで炎症の指標ですが、主にウイルス感染症ではあまり高くならず、抗生物質が必要な細菌感染症で高くなる傾向があります。どちらも目安でまた、数値と実際の症状にはタイムラグ(遅れて上がってきたり、遅れて下がってきたりします)があるので通常は総合的に判断します。今回の値だけを見るとそれほど高い数値ではないように思います。そして、検査ですが、ウイルスかどうか同定する検査はありますが、インフルエンザ、アデノ、ロタなど特定のウイルスに限られますので医師がその感染症を疑った場合は検査することになります。医師の裁量次第ですね。ということで今も熱がさがっていて症状も少しずつ改善しているのであれば抗生物質は内服せずにただ経過を見てもよいとおもいます。もちろん、もし、再発熱した際には注意が必要です。
| Dr.TERU | 2008/07/08 10:24 AM |
先生ありがとうございます。
抗生物質はやはり飲まなくていいですね安心しました。
なにより息子は元気になりつつありますし。
ただ先週ずっと熱と微熱に咳となるとマイコプラスマ肺炎?など心配になって、保育園に行かせてるので他のお子さんの事もありますし。
咳をしてると結構保育園からも言われるので。
どうなったら肺炎になるなど判断がわかりませんしね。
で、病院に行けば抗生物質だされるし・・・飲まなくても治りませんか?と言えたらなー。
みなさんの書き込みを見ていても結構熱が続いてる症状などもあるようなので、1週間も熱が続くとおばあちゃんか大変です、先日の突発性発疹の時もこんなに熱出て頭がおかしくなる!と3日間騒がれましたから・・・

経過を見ていきます、有難うございました。
大好きなプールも始まりますし元気になってもらわないとね!
| うささ | 2008/07/08 12:02 PM |
TERU先生、こんにちは。BCG予防接種の相談でおせわになった二児の母です。今うちの長男クン(小3)が熱をだして休んでいるのでタイムリーにウィルスの記事を読ませていただきました。その長男の熱について相談させてください。
11日前に弟が溶連菌感染症にかかり長男もその時点で同じのどの赤みと微熱があったのでたぶん同じだろうということで耳鼻科で抗生物質を処方されました。抗生物質がきいたのか熱も上がらず元気にすごしていましたが、もうすぐ飲みきるという日曜日の夕方に急に38.5の熱をだしました。
翌朝小児科を受診しましたが、溶連菌とは関係なくただの風邪だろうということで、薬も処方されませんでした。熱が、続くようだったらまたきてね、とのことでした。
その後熱は、37、5から38、5をいったりきたりです。熱以外の症状はちょっぴりの鼻水(もともと喘息がありアレルギーの鼻水がよく出ます)と熱がある時の頭痛だけです。
昨シーズンマイコなどの肺炎を2回していて、風邪と言えば咳からくる長男なので今回は????なのです。
もう一度受診した方がいいのかと迷っています。熱が続くようだったら、というのは何日位がめやすでしょうか?うさささんのコメントにもあったように、おばあちゃんからはもう一度診てもらった方がいいとアドバイスされています。おばあちゃんにしてみると薬も何もないのは心配のようです。
| ともすけ | 2008/07/08 6:06 PM |
エンテロウィルス!!
あぁ忘れていました。子どもからもらった
あのヘルパンギーナの痛みを!!
どえらいことになって耳鼻科の先生が
びっくりしてたっけ。侮れナイッス。
エンテロリーナ・・・

先生、おたふく・・・一日で
腫れがひくなんてことあるのでしょか。
17時間睡眠後腫れが・・・ナイ?
それとも全体的に腫れてわからない?
明らかに「パーン」という腫れが
なくなってます。トマトだろうが
ポン酢だろうが痛がらず食べてるし。
これはなに?熱はナイです。
| チョコひげ | 2008/07/08 6:10 PM |
ともすけさん:う〜ん・・・確かに心配ですねぇ。経過から言うと溶連菌感染症の治療中(抗生物質内服中)の発熱なので普通ならばウイルス感染症と言う判断が妥当ですよね。ただ、最初はウイルス感染症だったものが、途中で細菌感染症になってくることもあるわけなので注意は必要ですね。通常は発熱丸3日続くようならば本当にウイルス感染症なのか、診察してもらった方がよいでしょうね。日曜日の夕方からだとすると明日の朝に熱がまだあるようでしたら、受診の方がよいと思います。夏風邪症候群であればよいのですけどね。
チョコひげさん:そうですね・・・症状は無症状から髄膜炎を起こすくらいまでいろいろあるので1日で下がってもおかしくはありませんが、ブログの写真を見る限り、本物ならばもう少し腫れがひくのに時間がかかりそうですけどね・・・。熱もしかりで千差万別なのでなんとも言えませんが、あの腫れ方にしてはちょっと早いかなぁ・・・。
| Dr.TERU | 2008/07/08 6:36 PM |
TERU先生、ありがとうございます。熱のせいか頭痛がひどいようなので、先ほど鎮痛剤(解熱剤)を飲ませました。とりあえず頭痛はおさまったようですが、明日の朝の様子でもう一度受診を考えようと思います。
ただ、かかっているところが国立病院機構の病院なので、前回と同じ先生に診てもらえないのが心配ではありまが・・・

以前アメリカに何年か住んでいたので日本に戻って二年半ですが、なかなかここだ!と思える小児科にめぐりあえず、溶連菌感染症の時も耳鼻科に受診してしまいました。軽いとはいえ、喘息がある長男なのでかかりつけといえる先生を探したいとは常々思っています。
テル先生のような先生が我が家のそばにいてくれたらなぁと思う日々です。

| ともすけ | 2008/07/08 7:23 PM |
先生ごめんなさい。紛らわしくて〜
上二人のおたふく写真は真性おたふくです!!
チビチビの写真もみてもらえますか?
あとで貼っておくのでよかったら見てください!
| チョコひげ | 2008/07/08 7:43 PM |
ともすけさん:きっとすばらしい小児科医がそばにいるはずですよぉ・・・。
チョコひげさん:了解了解。でも、兄弟が間違いなく、ムンプスならばまず、間違いないでしょうね。きっとあまり、反応しない人なんじゃないかな。ほぼ不顕性感染に近い形ではないかと思います。なので、ここ数日、何も起こらなければ感染したもののあまり、強く発症しなかったということで終わりじゃないかな・・・?
| Dr.TERU | 2008/07/08 7:57 PM |
こんばんは。
6ヶ月の長女の背中に、ワラジみたいな形で白っぽくかさかさしてる部分があって、様子を見ていたらどんどん増えてきました。
昨日皮膚科を初受診したら、『お母さん、これは湿疹ですよ』と、一言だけ言われてその後看護士さんにクリームを塗られ会計でした( ..)φ
いつも行ってる小児科の先生はすごく丁寧に教えてくれるのですが、風邪などもらってしまうのもなぁと思い、敢えて皮膚科に行ったのですが、あまりに何も説明もなくしょんぼりしてしまいました。
湿疹とは、何か原因があるのですよね?長女の場合背中が主で、二の腕にも少し出ています。
でも、昨日出た飲み薬(ワカデニンシロップとケトテンDSO)と塗り薬(ネリゾナクリームとプラスチベース)で、一日で大分良くなったような気がします。。。
でも、なんか湿疹の一言だけだったのにこんなに薬が出て、なんだかよく分からなくって。。。
主人は薬はたらきの説明を読んで「ステロイドじゃないか」ってびっくりしてましたが、ステロイドってそんなに強い薬なんですか?初歩的な質問ですみません。そんなに強い薬を使わなければいけない症状なのか。と、不安になってしまいました。
でも、処方してもらったからには使っていくつもりですが、どの程度まできたらやめたほうがいい、とかあるのですか?
皮膚科の先生にいろいろ聞いてくればよかった話なのについ聞きやすいTERU先生をあてにしてしまってすみませんm(u_u*)m
やっぱり小児科にかかるべきだったんですかね。。。ぐちってすみませんっ!

| おか | 2008/07/08 11:12 PM |
おかさん:一口にステロイドと言っても弱いのから強いのまで様々ですし、急性湿疹に短期間強めのステロイドを使用するのは決して不思議ではありません。そして、皮膚科では小児科よりも大概は1ランクくらい強いステロイドが処方されることが多いので驚くことではないでしょう(笑)。想定の範囲内・・・ってところでしょうか。弱いステロイドをダラダラ使うのもよくないのでどの程度の湿疹にどのくらいの期間、どの強さを使うのか・・・がとても大切と思ってください。ちなみにネリゾナはかなり強めです。ただ、それでかなり良くなったのであれば間違いなく炎症性の湿疹でしょうから、しっかりと3〜5日間外用してみてもらい、良くなれば一旦、中止にしてみても良いかもしれません。中止にするとまた、出現する可能性があるのでその場合はステロイドを少し弱いものに変えてしばらく使うか、1日おきとか、週に何日か連続で使い、後は休む(もしくは保湿剤のみにする)と言う方法になるかもしれません。もう一つの問題は湿疹の原因が急性で何か原因があるのか?それとももともとの体質から来るアトピーのようなものなのか?と言うところにも今後の対応の仕方が変わってくるかもしれませんね。
| Dr.TERU | 2008/07/08 11:40 PM |
あれー???

さっきコメント送信したつもりでいたのですが、どこか過去の記事に送信してしまったのか、どこだか分からなくなってしまったので再送信させてくださいm(u_u*)m



6ヶ月の娘の背中に、わらじのような形の白いかさかさした部分が点々とみられ、昨日皮膚科を受診しました。
が、『おかあさん、これは湿疹ですよ』の一言だけで、看護士さんにクリームを塗られ会計でした( ..)φしょぼん。


一言だった割に、飲み薬(ワカデニンシロップとケトテンDSO)と塗り薬(ネリゾナクリームとプラスチベース)がしっかり出て、それが効いたのか今日だいぶキレイになったように思うのですが。。。
ステロイドって、強い薬なんですよね?よく敬遠されるのを聞くのですが、そもそもステロイドって何者ですか???
娘はそんなに強い薬が必要だったのか。。。と不安になってみたり、強すぎるならある程度どのくらいまで使用しているべきか?(もう少しよくなったら違う優しい薬にしたほうがほうがいいのか)とか、何が原因なのか???



とか。。。
聞きたいこと、山ほどあったんですが、秒速診察に撃沈してしまい、TERU先生をあてにしてしまって。。。すみません(/_\*)



| おか | 2008/07/09 12:28 AM |
あれ???すみません、ちゃんと送信されてた。。。(汗)
かなりまどろっこしいことえおしてしまいすみません。
そしてお返事ありがとうございました!!!
そうかぁ。。。やっぱりアトピッ子かもしれないんですね。
身内にいるので、可能性はあるんじゃないかなって思ってました。
でも、まずは経過観察ですね(o^o^o)了解しました!!!
もしアトピーならそれはそれで対応していくし、違うなら原因を取り除いていくようにします!!
元気でいてくれるだけで良いので、多少何かあろうと張り切って対応してゆきます(*´ー`*) ありがとうございました!!!!!!
| おか | 2008/07/09 12:34 AM |
先生、お忙しいのに何度もすみません!
ありがとうございました!
| チョコひげ | 2008/07/09 7:16 AM |
テル先生おはようございます(^v^)

遅れながら、おかえりなさい!
エンテロウィルス初めて聞きました。そうやって名前で聞くと怖そうな感じですね(^_^;)

こないだ こちらで
七夕祭りがありました(=^▽^=)
私の住んでる所は夕方、竹に短冊七夕祭り大いに祝おうロウソク一本ちょうだいな!と歌うと お菓子をもらえる行事が盛んで、チビも両手に袋いっぱいのお菓子を貰い歩いてました(^O^)

大漁!大漁!ですっ!
一番凄いのは さくらんぼ1パックでしたよ(笑)

そちらも そうゆう行事ありますか(*^o^*)?
| ぺこ | 2008/07/09 7:54 AM |
ぺこさん:おもしろいですねぇ〜。それに相当するのはこちらではやはり、ハロウィンでしょうねぇ。去年はいつがそれなのか知らなかったので全くお菓子を準備していなくて、いきなり現れた近所の子供に「Trick or Treat」と叫ばれ、動揺してしまいました・・・。でも、子供たちにとってはうれしいし、ご近所づきあいを深くすると言う意味でも良い習慣かもしれませんよね。
| Dr.TERu | 2008/07/09 10:41 AM |
こんばんは!お医者様は夏休みなのに夏風邪で疲労困憊なんですね。どうもすみません…そんな我が家も今日、高熱の娘を抱えて耳鼻科へ行ってヘルパンギーナと診断されました。

二週間前に鼻風邪引いて連れて行ったんですが、治ったかな〜?って思ったら高熱出して…別々の病気だったみたいです。

耳鼻科の先生に専門外(?)なのに色々聞くのは申し訳なくて聞けなかったんですが、お聞きしても良いでしょうか。
発熱は昨日の7日だったのですが、28日の19日後におたふくかぜの予防接種を予約しています。
これって受けられますか?もしダメなら予約取り直しでしょうか(泣)。
今、予約したかかりつけの病院が夏休みで聞けない状態なので、もしよろしければご助言お願いします!!
ちなみにヘルパンギーナはどのタイミングなら外出はして良いんでしょうか?実家に帰ったり、友人に会ったり、外で花火したり…予定がてんこ盛りなんです(汗)。
| こぎふさ | 2008/08/08 9:19 PM |
こぎふささん:No Problemです。ヘルパンギーナはまさにエンテロウイルスによる感染症ですが、基本的には1週間以内に終息します。また、これは普通の風邪ですので、元気になったら、いつでも接種しても大丈夫ですよぉ。熱が下がって元気なら、どこでも行ってきてくださいね。ぜひ、夏をエンジョイしてください(死語か?)。
| Dr.TERU | 2008/08/08 9:54 PM |
ありがとうございます。なんだか名前がすごいと症状もすごそうに聞こえて怯えてしまいました。
実家に帰れそうで安心しました。帰った先で親戚の子にうつしたら恨まれちゃいますし(笑)。
というか、下の子(6ヶ月)が微熱でまだうつってしまったか不明なんで心配ですが。
というか、抗生物質を出されたんですが、無意味なのか?と先生のブログを読んで悩んでいます。
パセトシンという薬なんですが。
まとめて聞かないでごめんなさい。
| こぎふさ | 2008/08/08 11:01 PM |
こぎふささん:ヘルパンギーナであれば抗生物質は全く効きません。パセトシン自体は悪くない薬ですが、夏風邪であれば残念ながら、無意味だった可能性が高いです・・・。
| Dr.TERU | 2008/08/08 11:48 PM |
アドバイスありがとうございます。
う〜〜ん、やはりそうですか!先生からしたらきっと確定できないから細菌感染の可能性を考えて出したんでしょうかね。私に「薬は出しません」って言えなかったのかしら(笑)。

実はちょっと前に旦那が高熱出して寝込んだときに、抗生物質が出て旦那はまじめに飲んでいたら、熱のせい?薬のせい?体中の節々が痛くて、手に力が入らなくなって、痺れだしたんです。震えちゃって力一杯握っているのに子供の握力みたいでした。ベッドから起き上がれなくなったんです。
私は抗生物質のせいじゃないかと思って別の病院に掛からせて、違う薬を飲むようになったら治まってきたんです…。
薬名は忘れましたが、抗生物質って出す時も難しいんでしょうね…。

細菌感染の可能性もありということで飲ませて見ます…。
ありがとうございます。
| こぎふさ | 2008/08/09 12:01 AM |
コメントする