<< エンテロウイルスだったかもねぇ・・・ | main | タミフルと異常行動に因果関係なし >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
は・は・はげちゃった・・・・・かも。
最近、一番ぼ〜っとしていて、何事にも動じず、幼稚園を結構楽しみ、オージーの中に一人ぼっちにしても全く泣くこともなかった・・・長男の頭に10円はげ発見!





それも二ヶ所・・・・・

もしかして、ストレスを内に秘めるタイプなのか!!!それとも、熱性けいれんの副作用か!!!(なんちゃって、そんなことはありません、冗談です)ということで見事がな円形脱毛症ができましたね・・・。4歳児にとってもそれなりに生活環境の変化はストレスだったか!ま、起こったことはどうしようもないし〜、治療って言っても自然治癒を待つとか、ステロイドを塗るとか、ドライアイスで急速冷却刺激をするとか、免疫抑制剤を飲むとか、局所の血行を良くするとか・・・いろいろあるみたいですけどね。原因次第らしいのですが、ストレスで局所の血流が悪くなるとか、一種の免疫異常でなるとか、それによって治療が変わるそうですよ。文献によるとドライアイスで刺激するのは7割くらいに効くとか・・・(ホントか!?)まあ、あと8ヶ月もすればまた、日本での生活だし、放っておこう・・・。

ということでした。長女・次女のように不安な時には

「わぁ〜ん!!!」

としばらく大きく泣いてすっきりする方がいい解消法なのかもしれませんねぇ。

そうそう、このブログでは他のホームページへのリンクは貼っていないのですが、リンクに僕たち家族がオーストラリア滞在中の足跡を作ってみました。暇な方は見てみてくださいね。今後も少しずつ充実させる予定でいます。
カテゴリ:ちょっと気になるこどものこと | 11:04 | comments(13) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 11:04 | - | -
コメント
先日は回答ありがとうございました。
日本の予防接種については,近所の小児科でも答えてもらえるのですが,こと外国が絡んでくると,先生が私の質問の意味を理解されるまでに時間がかかって・・・。こないだはトンチンカンなやり取りして帰ってきました。(でもちゃんと先生のことを悪くは思ってませんよ。こうなって当たり前だと思ってます。)こうやって的確に答えてもらえると,本当にうれしいです。

息子さん,大変でしたね。「ま、起こったことはどうしようもないし〜」っていう考え,大好きです^^今のところ命に別状ないですしね。私もできる範囲で注意を払いつつ,そういうスタンスでやっていけたらなぁって思っています。

リンク見ましたよ。グーグルマップって,そんなこともできるんですね。面白いです。真似してみよう♪
| NELL | 2008/07/09 3:54 PM |
テル先生こんばんわ!パパさんの新しいパソコンからの初コメです。大人でもストレス溜まると泣くほうが解消されるなんて聞きますよね^^ちびちゃんもかわいそうなアニメを見てストレス解消なんて駄目かな^^いつも携帯から先生のブログを読んでるので、画像が入るとメモリー途中で読めなくなっちゃいます・・・パソコンで見ると壁紙も可愛いなあ〜ちびちゃんの髪が早く治りますように(゚∀゚)
| ぺこ | 2008/07/09 6:58 PM |
NELLさん:海外になると国によっても違いますからなかなか国内のみで診療している医師には厳しいですよね。僕も日本にいるときならば多分、混乱していたと思います。いろんな意味でこの滞在は視野を広げてくれていると思います。マップはいろいろ使ってみてくださいね。
ぺこさん:携帯で見てくれている人もいるんですね〜。それは想定外でした!もうちょっと写真の大きさを小さくした方がよいかもしれませんね。たまには涙流して泣くのも良いと思っています。
| Dr.TERU | 2008/07/09 7:04 PM |
思わず息子の頭もみちゃいました…(^^ゞ
四月から保育園に行ってるのですが朝送るとき、目に涙をためて、こぼれないように上を向いたりしているので心配してたんです。
いつかは慣れるさ!と家にいる時間はたっぷり向き合って乗り越えようと思います!
10円はげは、ちょうど結婚したころ旦那の頭にできました(笑)なんでかしら〜?先生のお子さんも、楽しくなりますようにっ☆
| かんまま | 2008/07/09 8:39 PM |
うわぁ〜できちゃいましたね〜
うちも春からの生活の変化で、
寝入ってから息子の頭をかき回して
探したりしてました。
なんでストレス→10円はげという発想なのかは分からないんですが、毎晩なぜか探しました…(^^ゞ

先生、何度も相談させてもらってる息子の熱性痙攣複雑型ですが引越しをし、初めて新しい病院で脳波を取りました。
結果はやはり、脳波異常(スパイク?)が少し見られるとのことで今のまま6歳までセレニカを飲んでいけば安心じゃないかとの診断でした。今回はすんなり納得できました。先生の以前のブログでいい医者は?とあったのですが、こちらの先生は、あいまいでなく答えて下さることと全身からまかせななさいオーラがでている気がしたのです。やっといい先生にめぐり合えた気がしてます。

長くなってすいません!
| れんくんママ | 2008/07/09 10:02 PM |
かんままさん:それはきっとこんなに幸せになってしまっていいのかぁ!という不安だったのでしょう(笑)。保育園はしばらく泣きますよね。きっと強くなりますよ。親も子もね。
れんくんママさん:よい先生にめぐり合えてよかったですね。うちの子は実は脳波検査をしたことがないのです・・・。小児科医の自分の子供への治療はてきとうですね・・・。小学校に入っても熱性けいれんを繰り返すようならば取ればいいかな・・・なんて適当です。幸いにして無熱時にはないですからね。自信を持っててきとうに診て行きます。
| Dr.TERU | 2008/07/09 10:38 PM |
リンクいってきました。

これを見ると先生の記事の内容が頭にうかんできて・・・
いい目次代わりになりますね。
旅の記録としてとてもわかりやすいです。

私はいつか自国の中をゆっくり旅してみたいなぁ。
なぜ自国かは聞かないようにお願いしまっせ(爆)
| チョコひげ | 2008/07/10 7:30 AM |
TERU先生「自信をもっててきとうに」という言葉、大好きです!!子育てにも通ずるものがあるような気がしています。
先日小3の息子の熱の相談をさせていただきました(覚えていらっしゃいますか?)日曜夜からの発熱でやはり木曜になっても朝下がり、午後上がるという繰り返しだったのでもう一度受診してきました。
はじめにアデノと溶連菌の検査をしましたが、どちらも陰性。ということで、血液検査をしましたが、白血球の数値も炎症?の数値もそれほど問題なしという結果でした。
やはり、ウィルス性の風邪でしょうということでした。鼻水がすごい(アレルギーっぽい)のではなの薬だけいただきましたが・・
小3くらいになっても風邪の熱って続くものなんですね。毎日心配していたのでテル先生のアドバイスをもらって受診してきてよかったと思っています。ありがとうございました。あとは、しっかり休養と栄養をとって元気になってもらうばかりです。
| ともすけ | 2008/07/10 6:02 PM |
私もできました。この歳になって、初めてww
ストレスは溜め込む方ではないし、
できない性格だと思っていましたが、
そう思ってる時に限ってできるのでしょうか?

ちなみに、『でき始めると次々にできる』らしいのです。
(これ↑を言っていたのはうちの旦那様で、
職場でできた人がたまたまそうだっただけという
可能性は大ですwww)

薬塗っても、結局ストレスの原因が除去されない限りは
無理かなぁ?なんて思って、受診はしてませんww
それにしても、ドライアイスって初めて聞きました!
しかも7割…そんなに効果が?!(笑)
| ☆ユメ☆ | 2008/07/10 11:28 PM |
うちの姉は、先生の長男くんタイプでしたよ!
どうしようもなく泣くときも、声をころしてぐっと我慢していたのを覚えてます。
で、姉は胃炎によくなっていました。
それもストレスと関係あるんですかねぇ。
子供ながらに大人にとっては「え!!そんなこと!」と思うことをすごく悩んだりするんですかね。

頑張れ!長男くん!!

ちなみに私は「わーーーん」タイプでした。しかもこの世の終わりのような、かなり大げさ・・・。
| わんわん | 2008/07/10 11:55 PM |
チョコひげさん:ぜひ、チョコひげさんも何か作ってみてね。訪れたい場所・・・というのでも良いかもしれませんよ。
ともすけさん:早く熱が下がるといいですね。ウイルスでもこういう場合はありますし、細菌感染が絡んで来ていないかをチェックしてもらうことは大切です。それも医師の役割です。
☆ユメ☆さん:ドライアイス試してみます?ちょっとやけどしそうで怖いですよね。尚更、生えなくなりそうです。
わんわんさん:感情はある程度は表面に出した方が楽ですよね。長男にもそうできるように教えるべきかなぁ。
| Dr.TERU | 2008/07/11 9:28 AM |
大人からしたら、いい経験!と思ってほほえましく見ていても、意外と子供なりに無意識にでも溜め込んでいることもあるのかもしれませんね…
きっとご長男も楽しくないわけじゃないんだろうけれど、文化の違いを目の当たりにして、戸惑っていることもあるんでしょうねー。
特に男の子ってそういうの多かったりしませんか?
うちの年少男児も新しい環境に連れて行くと、ひときわ拒否したりします。女の子は肝が据わった子が多いように見えるのは気のせいかしら?
かくいう私も新婚時代に円形脱毛症が数箇所できました(笑)

早くご長男の髪が生えるといいですね。
| ふうまはは | 2008/07/14 12:50 AM |
ふうまははさん:ほんとですね・・・。大人から見るととっても貴重な体験だと思っているのですが、子どもにしてみるとある意味、闘いのようなものなのでしょうね。家ではあまり、叱らない様にしないといけないかもしれませんね。いつになったら、生えるかな?
| Dr.TERU | 2008/07/14 4:01 PM |
コメントする