<< 医科学部 | main | Movie, Disco & Police >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
おなかが痛いよう・・・。
子どものおなか痛・・・

小児科医としてもっともいやな(難しい)症状の一つです。

というのも・・・特に子どもはおなかの痛みの具合をうまく説明することができませんよね。おなかが張っているときも、ズキズキ痛む時も、鈍い痛みの時も、周期的な刺すような痛みの時も、気持ち悪い時も・・・そして、おなかが空いている時(うちの長女)でさえ、おなかが痛いと言います・・・。

また、小児科でおなかが痛いお子さんが来た時に小児科医の考える緊急の病気は年齢によって大きく変わってきます。新生児期、乳児期、幼児期、小児期、思春期・・・それぞれ考える一番怖い病気やよくある病気が違います。そこがちょっと難しいところですねぇ。(僕だけ・・・かな)

おなか痛の大部分がウイルス性胃腸炎や便秘などの問題のないものなのですが、やはり、危険な場合もあるので小児科医としては気の抜けない症状なのです。おなかが冷えておなかが痛い、胃腸炎でおなかが痛い、便秘でおなかが痛い、下痢でおなかが痛い・・・のは大体は腸の動き(蠕動運動と言いますが)が激しくなるために痛くなります。便秘で?と思われる方も居られるかと思いますが、便秘もたまった便を腸が一生懸命出そうと激しく動くもののやっぱり出ない・・・ために痛くなることが多いです。こういう場合は痛みが周期的に襲ってくることが多いのです。痛みが良くなったと思ったら、また、波のように押し寄せてくる・・・。通常、こういう痛みは大丈夫なことが多いのですが、腸重積などの緊急なものでもありえますのでやっぱり一概には言えません。こんな時にはおなかを温かくしてあげる・・・例えば、携帯用懐炉をタオルでくるんでやけどしないようにしてから下腹部に入れてあげるなどで腸の動きが幾分、ゆっくりになります。それだけで痛みがひくようならばあまり、心配はないでしょう。お風呂にゆっくりと浸かってみるというのも一つですね。あとは大量に下痢をしてしまったりすると楽になったりすることもありますよね(逆療法と言うのかな・・・)もちろん、便秘の時には仰向けにして、膝を立てさせてゆっく〜りと抑えるように触ってみると左の下腹部にかた〜い便をおなかの外からも触ることができるので浣腸してあげるとそれでおしまいということになります。

大切なことは・・・
・おなかの痛みが少しずつでもひどくなってくる場合
・おなかの痛みの場所が比較的ある狭い範囲に特定できる場合
・体をくの字に曲げて腰を伸ばすことができない痛みの場合

などは絶対に早めに受診すべき場合です。下痢があるから大丈夫・・・とかいうものはありません。小児科医から診てあせらなくてもよい場合は・・・・と言うアドバイスは残念ながら書けません。というのもやはり、この目でこの手で診察しないとなんともいえないからです。過去におなかの痛みで受診した6歳の女の子がどう診察しても痛みの原因がはっきりしなかったのですが、やはりこんな時に出てくる第6感が異常を感じさせます・・・。結局、虫垂が大腸の裏側に入り込んでしかもおなかの中心部よりに移動していたために分かりにくくかったのですね。手術すると破れる寸前でした。

このときも痛みが少しずつでしたが、ひどくなってきていました。そして、おなかの痛みは全体ではなく、典型的な場所ではなかったですが、下腹部の真ん中の奥のほうが痛い・・・と言っていました。やはり、非典型的なことはあるのでこれなら大丈夫!とは言えないんですね。とりあえずは慌てずに数十分は上記のことなどを考慮しながら、一呼吸して様子をみる(いつもこればかりですね・・・)それでもダメならば受診しましょう。
カテゴリ:ちょっと気になるこどものこと | 22:19 | comments(11) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 22:19 | - | -
コメント
お腹の痛みは、本当に分かりません。
以前に、初めて夜中に痛みを訴えたので、15分お腹をさすっていましたがよくならないので、深夜救急を受診しました。 順番待ちの時に「救急車」で運ばれた患者さんを待っている間、落ち着いてきたので安心しましたが、焦ります。
今は、食べすぎ、飲みすぎ、早食いなどの後に痛みを起こしているし、熱を出した後は一度は下痢をします。 これでスッキリウィルスもでたかな、と自分に言い聞かせ、暫く水分補給とおかゆで様子をみますが、痛みは自分も嫌なので心配になります。 
で今回のブログ、またまたチェ〜ック!でメモ書きし、冷蔵庫に貼ってあります(風水上よくないらしいですが・・笑)
夏場も携帯カイロは必需品ですね。  
ここ名古屋は連日35度超えしていますが、今朝は少し落ち着いたのでクーラーなしで過ごしています。が、子供はプール以外で遊ばせるのが怖いくらいの暑さです。 
服を着ての水泳をそちらでもやっていますか! 海へ行ってやってみようかなぁ。
| みのほ | 2008/07/21 9:29 AM |
テル先生こんばんは(^v^)

お腹痛いよう…は嫌ですねえ。大きくなってくると、保育園に行きたくなくて、お腹が痛いよう…なんて知恵が(笑)
いつも 本当か嘘か…悩みます。

以前チビが細菌性腸炎で入院した時に、チビの中にもともといる菌が調子が悪くなると悪さをしやすいので腹痛には気をつけてね。と言われた事があるので、お腹が痛いよう…と言われると不安になってしまいます。
| ぺこ | 2008/07/21 9:41 PM |
先日、朝突然「お腹痛い」が始まりました。
どうせ、いつもの便意かと思ったら、
その後水さえも吐いてしまう症状に変わってしまい、
相当焦りました。

小児科に連れていった結果…、
前日夕食を抜いたことが原因ではないか、
と、言われ、
親としてなんとも情けなく、
息子に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

実は前日、些細なことで怒ってしまい、
夕食も摂らず泣きつかれて寝てしまったのです。
まさかこんな惨事に繋がるとは思いませんでした。

たかが、腹痛されど腹痛ですね…

明後日からマレーシアのコタキナバルの祖父母宅に、
息子と一ヶ月滞在します。
先生と少し距離が縮まりますね。
| ふうまはは | 2008/07/21 11:29 PM |
みのほさん:おなか痛は親としてもいやですよね・・・何が起こっているのか、わからないだけに・・・。こちらでは紫外線予防のために基本的に子ども全員、紫外線カットの布で作られた上着を着ています。いろんな種類が売られているので帰りには大きめのものも買って帰ろうと思っています。
ぺこさん:ウイルス性でも細菌性でももともと町内にいる最近のバランスが崩れることがよくあり、その時は胃腸炎自体は治っていても症状が落ち着くのに時間がかかりますよね。保育園行きたくない病もなかなか難しいところです。
ふうまははさん:前日の食事を抜いていたり、運動などで疲労がたまっていたりすると低血糖症状を主体とする嘔吐症がでます。子どもは食事ができなくても糖分だけはしっかりと取らせて寝かせる方がよいですねぇ。でも、疲れて寝てしまうことはよくあるので、その時は起こしにくいですよね。コタキナバルですかぁ・・・永住ですか?いいな〜とてもすばらしいところですよね〜。
| Dr.TERU | 2008/07/22 8:11 AM |
ハライタ・・・
悩みます。自分がハガネの胃腸をもつオンナゆえ
どのくらい痛いのか・・・どんな状況なのか・・
わかりません(恥)

TERU先生が教えてくれる内容は
「ゼッタイにこう!」ってわけじゃないけど
知っていることで自分が慌てずに済んだり
ちょっと冷静になれたりするとても大切なことばかり。
いつもいつもありがとうございます。
私も冷蔵庫に貼ろうかな〜 
| チョコひげ | 2008/07/23 11:07 PM |
チョコひげさん:冷蔵庫にどうやって貼っているのかなぁ・・・それで役に立てているのか不安です(笑)。僕もハラは強いので・・・妻は激弱ですけどね・・・。
| Dr.TERU | 2008/07/24 7:47 AM |
私もかなりお腹は強い方です。

以前に虫垂炎になった時、自分がなるなんてこれっぽっちも
思っていなかったので、病院で診てもらうときにもずっと、
「絶対飲みすぎで胃が痛いだけだと思うんです」と言って
いました(笑)

娘がお腹が痛いと言ったことはまだ一度もないのですが、
だいたい何歳ぐらいになるとお腹が痛いというようように
自己申告をするようになるのでしょうか。
娘は11月で3歳になります。言葉も随分喋るのですが、
まだお腹が痛いと言ったことがないということは、娘も
お腹が強いのかな?
| あおむし | 2008/07/24 12:37 PM |
テル先生こんばんは。

記事とは関係なく申し訳ありませんが教えていただけますか?
今日保育園の園庭にて遊んでいる時に元気な状態で、けいれんを起こし病院に運ばれました。
以前からテグレトールは飲んでいましたが、薬を変える事になり今回ハイセレニン細粒40%を貰い夜からテグレトールと飲み1ヶ月ぐらいかけて少しずつテグレトールの量を減らしながら薬を変えていくようにしていくようです。

元気な時に倒れたのは今回初めてで(気づかなかったかもですが)かなり不安が…。
それと今までは てんかん予防と言われてたのですが、てんかんと診断されました。

今は総合病院の小児科で、その病院の中に脳外科がなく、こちらで脳外科のある総合病院に脳波の結果を送り今の病院で話を聞き診察をしてもらっています。

一度 脳外科に行ってみた方が良いのでしょうか…そのまま脳波と血液検査をして今の病院で診察を受けていくのがいいのでしょうか…。

倒れた後は本人もピンピンしてて新しい薬だけもらい帰ってきました2週間後に診察になります。

長々と そして忙しい中すみません。
| ぺこ | 2008/07/24 7:45 PM |
あおむしさん:3歳だと結構、おなかいた〜い位は言うと思いますよぉ・・・。だから、やっぱり、おなか強いかも・・・。虫垂炎ね・・・飲みすぎね・・・患者さんの自己診断に惑わされることもよくあるので気をつけます・・・。
ぺこさん:たいへんでしたね。これまでのけいれんと比べて何か変わったことはありましたか?熱がない、元気な時にけいれんして倒れるとすればやはり、診断としてはてんかんの可能性が高いと思います。もちろん、解離性障害(昔のヒステリーと呼ばれるもの)などでも意識を失うことがありますが、脳波の異常があればてんかんの可能性が高いと思います。もし、原因がMRIなどで何か見つかるようであれば脳外科の範疇になりますが、画像上の異常がないてんかんは通常、小児科医のてんかんの専門家が治療に当たり、種類によっては脳外科で治療をしてもらうことがほとんどなのでちゃんと診断、ちゃんと投薬してもらえば、脳外科でなくてもよいとおもいます。てんかんの型によってテグレトール、ハイセレニンを使い分けるので倒れた時の様子をしっかりと主治医に伝えてくださいね。治療がうまくいきますように。
| Dr.TERU | 2008/07/24 10:06 PM |
先生ありがとうございます。

保育園で倒れて私がついた頃には意識はもどり笑ってました。保育園の先生が言うには倒れてるのに気づき声をかえた後、体をガクガクと動かし目は上を見てひきつけていたそうです。時間は2〜3分だったそうです。

小児てんかんと言われたものの頭がまわらず今更になって何に気をつけたらよいのか?注意点など、いろんな事を聞き忘れてしまいました……
2週間後の診察が待ち遠しいです。
| ぺこ | 2008/07/25 7:20 PM |
ぺこさん:そうでしたか・・・。小児てんかんといってもいろいろありますが、内服薬でけいれんをしっかりとコントロールした上で気をつけることは規則正しい生活をしてしっかりと睡眠時間をとること、しっかりと内服薬を定期的に内服すること、そして、いつでも誰かがしっかりと観察していること(一人にしないこと)、あとは日常生活を普通どおりにすればよいと思います。先は長いかもしれません。あせらず、いきましょう。
| Dr.TERU | 2008/07/25 8:51 PM |
コメントする