<< 新兵器購入(リモート体温モニター2) | main | 医学教育とサーベルタイガー!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
しゃっくりの止め方など・・・
しゃっくりの止め方なんかは民間伝承もあってすごくたくさんありますよね。

簡単なもので言えば・・・
・大豆、黄色、紫色などと言う
他にも・・・
・コップの水を反対側から飲む
・背中の後ろで手を組んで体を前に曲げ、逆に顔をできるだけ上げた状態で誰かに水を飲ませてもらう
・おわんに水を入れて、その上に十字に箸などを置き、その隙間から水を飲む
・息をしばらく止めておく(無理しないでくださいね・・・おなかに力を入れるようにして止めるのがこつだそうです)、我慢できなくなったら、できるだけゆっくり吐く
・冷たい水に顔を突然つける
・柿のへたを煎じて飲む

などなど・・・
しゃっくりは横隔膜と呼ばれる胸とおなかを分けている膜がけいれんするために起こります。なので、人によってけいれんしやすい・・・しゃっくりがでやすいということがありえます。上記のいろんな方法も横隔膜を落ち着かせることに何か作用しているのでしょうね。迷走神経と呼ばれる体を落ち着かせる神経が横隔膜の動きを司っていますのでそれをうまく働かせることができれば止まると言えます。
水を飲ませてもらう系には体をくの字に曲げることと、冷たい水をゴクっと飲むことに秘密がありそうです。息を止める系のはおなかに力を入れてとめることに秘密がありそうです。特定の言葉を言うのは・・・その言葉によって声帯か、横隔膜の動きに何らかの影響があるんですかね・・・。
いずれもどうやら、迷走神経をうまく刺激しているところにひみつがありそうです。こういう意味では昔の人の知恵もなかなかですよね。間違っていることもよくありますけど・・・。

赤ちゃんもよくしゃっくりをしますよね?妊娠した事がある人は分かると思いますが(って、僕は分かりませんけど)、おなかの中で赤ちゃんもしゃっくりをします。これにはいろんな理由があるといわれています。何かを食べたらとか、おむつが湿っているとしゃっくりが出る・・・という人もいます。基本的には温度変化に敏感なのでそれを感じ取ってしゃっくりが出るのではないか・・・と個人的には考えています。でも、赤ちゃんのしゃっくりは基本的に止める必要はありません。しばらく、見て置いてくださいね。必ず、勝手に止まります。

もし、どうしても止めたい場合は湯冷ましを飲ませる、おっぱいを飲ませる・・・多分、これも飲ませると言うところに秘密がありそうです。おっぱいの方が効きそうですね。たぶん、多目の量をゴクゴクっと飲むほうが効きそうです。そういうことなどが一応、方法としてはあげられると思います。でも、そのうちに止まるので気にしないでおきましょう。

たまに病的なしゃっくりもあります。肺炎やおなかの中の炎症で横隔膜に膿がたまったりしているとしゃっくりがとまらないことがあります。でも、極めて稀で僕は見たことがありません・・・。いろいろありますが、ま、気にしないでおきますか。
カテゴリ:ちょっと気になるこどものこと | 10:48 | comments(10) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:48 | - | -
コメント
こんばんわ^^
子供の頃しゃっくりはよく出た覚えがありますが
最近はめっきりでませんね。。

先日、次女が突然バタバタバターと水をくみにいったと
思ったら、鼻をつまんで、ぐびぐびぐびーと飲んでました。
なんでも、しゃっくりが出たからだそうです。
教えた覚えはないのですが・・・どこで伝授されたのでしょうか(笑)
| ももち | 2008/08/11 10:41 PM |
ももちっち〜
ここで会うの久しぶりね!
って一方的に会ってるだけ?

うちの子たちしゃっくりすると
すごく切なそうにしてます。
なんだろう〜(笑)

先生の記事読んでてお腹の赤ちゃんが
オムツしてるの想像して笑っちゃった・・・
ゴメンナサイ〜(笑)

でも止めなきゃいけないとき(スピーチとか
プレゼンとか)に止まらないと
この民間療法にいろいろ手を出すんですよね〜
アハアハ・・
| チョコひげ | 2008/08/13 12:22 AM |
おはようございます。
実は私も小児科医で、2年半前からメルボルンの病院で臨床修行をしています。今ではすっかりICU医になっていますが…。
先生はアデレードにいらっしゃるのですね。今月末にアデレード方面に旅行するので、先生のブログを参考にさせていただきました。ありがとうございました!
| 南十字星☆ | 2008/08/13 9:57 AM |
ももちさん:子どもって面白いですね。きっと学校や園で友達や先生からいろいろ教わるんでしょうね。きっとしゃっくりが出やすい人と言うのがいるんでしょうが、大人の方が子どもよりなりにくいのかもしれませんね。
チョコひげさん:人間、追い込まれると民間療法を使いたくなりますよね。一種の神頼みかもしれません。でも、中には科学的に証明できるものもありますし、うさんくさいものもあります。その人が個人的に使うのならば、きっといいのでしょうねぇ。
南十字星☆さん:はじめまして。こちらは本当に南十字星がきれいですね。でも、こちらで臨床をされているなんてすばらしいですね。僕はこちらでの医師免許取得は面倒くさくてやめました・・・。根性なしです。こちらに来て1年半を超えましたが、やはり、英語での仕事は神経を使います。医者として働くと言う南十字星さんを尊敬しますよぉ。ただ、実際に病棟回診に出てみると日本のほうが優れているな〜と思うこともありますし、こっちのシステムの方がよいなぁとおもうこともあります。その国その国の特徴があるのでしょうね。ぜひ、また、いろいろな知見を聞かせてくださいね。アデレード周辺のことならばいつでも聞いてくださいね。
| Dr.TERU | 2008/08/13 12:44 PM |
しゃっくりが出た時に、冷たい水を一気に飲むってのは
昔から誰に教わったわけでもありませんが、なんとなく
やっていました。

しゃっくりが100回続くと死ぬ。。。なんていう噂が
子供の頃にあったのですが、あれは全国的に言われてた
んでしょうかね。(くだらない話でスミマセン)

話が変わりますが、我が家はあと一週間ほどで帰国に
なります。久しぶりの日本です。
中国滞在中には、先生にいろいろアドバイスを頂けて
本当に助かりました。ありがとうございました。
帰国後も引き続きブログ拝見させていただきますね。
| あおむし | 2008/08/13 10:08 PM |
いろいろネットで見ていたら先生のブログに行き当たりました。興味深くておもしろく読ませてもらいました(^^)
今日我が娘に気になることが、、
右目の下にくまのような血管のような青いすじがあるのです。以前からあって「くまかな?」と思っていたんですが特に気にしてませんでした。本当に薄くてちょっとやそっとじゃぜんぜん分からないんですが、でも光の加減や角度によって気になるとすごく気になってしまって。生後もうすぐ2ヶ月です。片側の目にだけこういうことってあるんですか?
| あーまま | 2008/09/01 1:01 PM |
本日2回目です。先生が読んでくれることを願って・・。
面白くて一気にブログ読んでしまいました☆こんな先生が近くにいて診てもらえたら、と思いました。
うちの娘のくまのような存在ですが、目の下全部にあるいわゆるくまではなくて、目の下の涙袋の所1、2センチくらいに、ほんのり薄い青色の線があるのです。気にし過ぎなのでしょうか。初めての子供なので色々心配で。神経質過ぎると子供も神経質になるよ、と周りに言われ気をつけてはいます。

娘は色が白いから単に血管が浮き出てるだけなのかなぁとも思うのですが。でもこんな心配事のおかげで、目からウロコの先生のブログに出会えたので感謝、感謝。
| あーまま | 2008/09/01 6:29 PM |
あーままさん:どんなに記事が古くてもコメントは最新で管理者のページに反映されるので大丈夫です。ちゃんと呼んでいますよぉ。はじめまして。さて、目の下の青い血管のようなもの・・・ということですが、実際に見てみないと何ともいえません。ただ、現時点で考えられるものでもっとも多いのは血管腫の類か、母斑症の類と思われます。血管腫というのはもともとの血管が何かが原因で通常よりも大きくなってしまったものを言います。青いものは血管腫の中でも自然には消退しない可能性が高いものです。問題になるとすれば悪性化はまずないので美容的な問題です。ただ、摘出するには小さそうなのでこのまま様子を見るのがよさそうに思います。この付近の血管腫は妊娠中に大きくなることがあるようでうちの妻は学生時代に大きかったのでとりました。母斑症であった場合・・・これはあざのひとつということになるので治療法はレーザーというのが一般的です。どちらにしても一度、形成外科を訪ねてもよいかもしれません。しっかりと何なのか、どういう治療法があるのかを診てくれるはずです。子供に対して神経質になるのは普通ですよぉ。別に神経質になってもよいのではないですか?そのうち、きっとなれます。僕も今思えば、長女のとき、何であんなに神経質だったのだろうと思います。また、いつでも、コメントくださいね。
| Dr.TERU | 2008/09/01 9:19 PM |
お忙しい中早速お返事を頂きましてありがとうございました!

もし血管腫だとすると大きくなったりするのでしょうか?身体的には問題ない病気という事ですよね?母斑だとどんどん濃くなっていくと思うのですが。私は気づいたのが最近なのですが、主人は生後1ヶ月経っていない時から気づいていたようです。その頃から大きくなってる訳じゃないよ、という話でした。よくよく見ないと分からない位で主人は血管が浮き出てるだけじゃない、と言うのですが。。片側だけ、くぼみの下の所にうっすらあるのが気になります。
実は私自身が大田母斑があり、以前レーザー治療を受けていました。今はキレイになりました!なのであざにはすごく敏感なんです。娘にもし同じようなあざが、と思うと気が気でなりません。
でも様子を見てもいいと言ってもらえたので少し安心です。何でもないと良いのですが、三ヶ月位になったら形成外科に連れて行ってみようと思います。ありがとうございました(^^)
またコメントさせて頂きます。
| あーまま | 2008/09/01 10:59 PM |
あーままさん:母斑症でも大きくならないものもあれば大きくなるものもあります。血管腫でも年齢とともに目立たなくなっていくものもありますので、様子を診つつ、形成外科の先生に相談してみるのがやはり、よいと思います。
| Dr.TERU | 2008/09/01 11:45 PM |
コメントする