Dr.TERU
某国立大学を卒業後、某地方都市私立病院に勤める小児科医。一応、日本小児科学会認定専門医でもある。家族は妻と3人の子供たち。日々、子供の病気だけではなく、お母さんの切なる訴えと戦っている3X歳。ただ、普通の小児科医ではなく、できれば総合診療と称して赤ちゃんから高齢者まで幅広く,診てあげたいと思っているけどおこがましいかもとも思っている。自称風邪専門医。
2007年1月からオーストラリアのアデレードへよい研修医を育成することを目的に何を血迷ったか、家族とともに医学教育を勉強しに大学院留学中。